スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

侍戦隊シンケンジャー第四十六幕「激突大勝負」その1

今回は丈瑠と十臓の対決がメインで見ごたえありましたが、さらに彦馬メインともとれましたね。

さらに流ノ介らの侍たちの葛藤もありで、見逃せません。


画像容量削減のため、ただ極力、ヒロインキャプを減らしてお送りしようと思いますことをご了承ください。

私はシンケンジャーの内容が大好きです。もちろんヒロインも大好きなのですが、やはりシンケンメンバーや彦馬たちの人間模様、敵幹部たちの考えや行動、もちろん戦闘シーン、すべてが私にとって思いいれあるシーンです。
私にとって、かけがえのない戦隊作品であり、ヒロインのみ見たいかたには物足りないでしょうがご了承ください。


ではいつものフレーズ。

これはレビューじゃないといいつつレビューになってるこのシンケン記事ですがあくまで白石茉子こと高梨臨と花織ことはこと森田涼花をみる記事ですのでご了承ください。


ですが、しっかり内容重視でやらせていただきます。


ヒロインキャプみたいかたはあの世界へ(笑



第四十六幕「激突大勝負」その1



突然、影武者としての役目を終えることになった丈瑠の前に十蔵が現われ、再び戦いを挑む。

長かった嘘が終わり、なにも見つけることの出来なかった丈瑠は受けてたつ。



Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000043143
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000045712



「これだ、存在するのはただ剣のみ。するべきことは、ただ戦いのみ。」





Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000055121
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000057223
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000058858
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000060527



「後は一切の無。お前ならここまで来ると思ってた」


画面が黒くなり剣に自分の顔が浮かぶこの画像は無を表してるのでしょうかね。


Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000066566
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000070203



「裏正、喜べ!これから味わうものこそ最高のぉ!」と心の中でつぶやく十蔵。


十蔵はほんと丈瑠と斬り合うのを子供のように楽しみにしてたのですね!!




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000189222
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000193426



いよいよ戦闘がはじまりましたがかなり見ごたえありましたね。

吹き替えもあまりないようだし、この2人の立ち回り凄いです。

十蔵の転がされた丈瑠ですが落ち葉を十蔵へ目くらましとばかりに投げるシーンには驚いた。

剣のみの勝負じゃないんです。



Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000196162
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000201234


さらに丈瑠の左ストレートが飛び出したり、十蔵もキックを浴びせて応戦したり、なんかすげぇ。





Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000207407


さらに激闘が進んでいくと




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000214380
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000216516
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000218818



今度は2人とも変身!!




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000220920
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000231464


変身してから、これまた凄い!!

もう戦いに引き込まれました。




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000236469


その頃、源太は姿を消してしまった丈瑠を探していました。


「親分!彦馬さんはなんて?」


「心当たり探してみるってよ」

「よぉ~しおいらたちもがんばりやしょうぜぇ~」


Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000248348


はりきるダイゴヨウに引っ張られ、あちこちにすっ飛ぶ源太。

ここは笑えました。





Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000256956

お屋敷では彦馬も丈瑠の行方を考えていた。

「殿が行かれるとしたら、あそこしか・・!」

探しにいこうとする彦馬だがそのとき流ノ介たちが帰ってきます。




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000263463


「彦馬さん。丈瑠探しにいくなら私達も!」



「お前達ぃ~」


「殿様がいてへんなんて・・うちやっぱり・・」


「このままでは納得できません!」

「とにかく丈瑠と話したいんだよぉ!」



Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000275208
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000280780
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000283549


「すまん!外道衆を倒す為にも、お前達を欺き通せと殿を叱咤してきたのはわしだ。詫びて済むことではない。しかし、ここは殿が言うように・・」


彦馬が丈瑠に嘘を突き通せと言ったことを丈瑠同様、悔いてるようですね。

こころから詫びる彦馬。



ここで


Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000289489


「日下部!いつまで殿殿と言っておる。今侍達が守り、共に戦うべきは、志葉薫様のみ!」

丹波、またまた皆を逆なでするようにいいますね。

丈瑠を殿といってないが悪い!!!



Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000295628
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000303269
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000314881



「確かに、侍達は姫のおそばにあるべき。しかし、この日下部彦馬、殿をお預かりした時より17年、まことの殿と心に決めて、お育てしお仕えして参りました。そう決めなければ・・・私も殿も・・」


さらに丹波へ「ご無礼を・・では私も・・」といい丈瑠を探しにいく彦馬。


この言葉からいまだなお彦馬が殿と呼ぶのはほんと17年の歳月をかけて2人の絆みたいなものができあがってるのでしょうね。もう家族同然のような間柄だし。




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000332498


しかし丹波はあいかわらず・・。

「まことの殿とは、何事!」




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000334033
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000334400
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000335201


ここで扇子が飛んできて丹波の頭を直撃!!


少し笑えました!!




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000336202
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000338304
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000340073


「丹波、影がいてくれたからこそ!、私は無事でいられ!、封印の文字を習得する時間が稼げた・・ということを忘れるな」


若いのに皆の気持ちをよく理解しているよい姫ですね。

いい当主です。




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000341741
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000351117


「はぁ・・しかし影も役目を終えてほっとしてるのではぁ~」



その言葉にカチンとくる侍たち!!




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000353720


「偽りの暮らしも楽ではございますまい。何もかも全部、嘘ですからなぁ」


やなやつです。




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000358291
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000359859
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000362228



「全部、嘘・・」


ことはちゃんきゃわいい!!

今度、2月生で見れるのが楽しみです。生ことははもっときゃわいいんだろうなぁ。






Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000362995
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000363996


ここで姫も堪忍袋の緒が切れます。



「丹波、お前はしばらく口を閉じろ!」




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000368368
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000370503



黒子たちに取り押さえられ猿ぐつわをされる丹波。


姫、なかなかやりますね。


沈痛なおももちでその光景をみる侍たち。




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000379412
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000385318


そのころ丈瑠VS十蔵は吊り橋での戦い!!

(存在するのはただ剣のみ。するべきことはただ戦いのみ)という十蔵の言葉を思い出し


「確かに、これだけは本物だ。一切嘘が無い」と心の中でつぶやく丈瑠。



丈瑠にとって十蔵との斬り合いは、今彼自身、嘘でなく心地よいのでしょうね。




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000403669


六門船では


シタリがなにやらアヤカシオボロジメに・・・

オボロジメは「力がみなぎっていくぅ~」と

「だからお前さんを強くしてやるっていったろ。オボロジメ、その力で何でもいいから、人間共を苦しめてもらいたいのさ」


なんか切羽詰まってるシタリです。



Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000415081

そんな光景をみて太夫は


「結局、ドウコクを戻すには、人の苦しみか」

「私にはそれしか思いつかないよ。本物の志葉の当主が現れたんだ。今度は私だって無事で済むかどうか・・」というと急に倒れこむシタリ。


「どうした?」



Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000434167


「私は生きていたいんだよ。その為なら、命を半分ぐらいなくすのも、しょうがないさ!」


「お前・・」


ここまでシタリに生への執着があるとは・・

敵にもかなり生々しい感じが現われててさすが小林さんの脚本ですね。





その頃侍たちは丈瑠を探しに行かせてもらえない?ためお屋敷に



「ったく、丈瑠もジイさんも、この世を守る為って言えば、俺達が動けないと思って!」(千明)



「実際その通りだ!我々は、その一点だけはどうあっても揺るがせるわけには行かない」(流ノ介)



Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000468935
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000470002


「でも、このままでいいのかよ!?本物は姫だからって、姫を守ってればいいのか?」(千明)


2人のやり取りを沈痛な表情で聞いているシンケンヒロイン。

きゃわいすぎ!




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000479011


「侍としてはそれが・・・そう出来ればどんなに!」



口論というより意見をぶつけ合ってる感じです。

1話から見てきてすでに流ノ介の考え、千明の考えそれぞれ異なりますからね。




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000480446
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000482381



「丈瑠はさ、ずっとこうやって抱えてきたんだよね。・・・私達に嘘ついてるから、わざと距離を置こうとして・・。もっと早く気付けてたら・・」


茉子が子殿頃から今まで丈瑠に一番近い育ち方をしてきたので、ずばずば丈瑠の心を読んで指摘してきましたが、さすがにこのことまではねぇ。




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 1.avi_000488187


「言ってくれりゃあ良かったんだよ」(千明)


ここで上座の座布団をみつめるシンケンジャーたち。


千明、ほんと丈瑠を殿として目標にし尊敬してたんだなというのがわかりますね。






Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000000600
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000002335
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000003203



「殿様、しんどかったやろうなぁ・・」


搾り出すような声でことはが話し出します。


ほんと守ってやりたくなるよね、ことはちゃん。




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000012812
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000013813
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000015348



「うちが殿様殿様って呼ぶたんびに、辛い思いしたはったんかな・・・」


「殿執事」のとき、ことはにとって丈瑠は憧れの存在というのが確認できましたけど、それ以上の気持ちが現われてますね。

影でもことはにとっては永遠の憧れの存在であり、・・・・なのかなぁ(汗





Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000028862


テンゲン寺へやってきた彦馬。


丈瑠の父親の墓の前で、丈瑠がしていた包帯を見つけます。


すると剣を打ち合う音が・・・。




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000037437


いまだ勝負がつかず激闘を繰り広げる2人。


疲労もかなり色濃くなってます。





Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000040140



「殿ぉ!」


丈瑠を見つける彦馬。



その戦いぶりを見て

「これはなんという・・」といい戦いの場へ走り出します。




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000047080
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000051284
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000051451
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000056956




「殿!おやめ下さい!このような戦い、まるで外道衆のような!」



荒々しくた狂ったように剣を振るうことを言ってるのでしょうかね。




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000061161



「じじい、どけっ!せっかくの戦い・・邪魔をするな」



今回の彦馬の見せ場いよいよ来ます。




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000067467


丈瑠をかばうように立ち


「だまれぇ!これ以上はさせん!」



かっこいい!!

丈瑠をかばうというより、丈瑠にこのような戦いをやめさせたかった感じですね。





Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000069002
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000070837
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000073339
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000074340




ここで十蔵は容赦なく彦馬ごと斬りにかかります。


「あぶない!」と丈瑠がどかそうとするが動きません。

ほんと伊吹さん、演技うまい。
この斬りかかられたときの表情、覚悟をきめ、絶対うごかんという表情ですね。





Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000076276
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000077544


ここでとっさにレッドは彦馬の前に出て背面で十蔵の刀を受け止めます。

まさに神業!




Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000079079
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000080080
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000080914


さらにこの攻防。

脇を斬られるレッドだが十蔵の肩口へ一撃。


見ごたえ十分です。







Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000086286
Samurai Sentai Shinkenger Act 46 2.avi_000088688



その勢いで十蔵は山を転がり落ちでいき、丈瑠と彦馬は崖から転落していきます。


彦馬を手で押さえかばう丈瑠。






長くなったのでその2へ続く。



↓↓「にほんブログ村」特撮1部門でもいいのでココをクリックしてね。コメより励みになりますのでよろしく~↓↓




にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

テーマ : 侍戦隊シンケンジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

2010-01-21 : シンケンヒロイン2 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

こーして
その2ですね(^^♪

ポチポチ拍手(^^ゞ
2010-01-22 09:45 : タヌキ URL : 編集
タヌキさん
いつもすんません。
ポチ拍手ありがとう。

2010-01-22 21:40 : 風見 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

風見ハニー

Author:風見ハニー
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。